1st

お問い合わせ

L3は、企業のクリエイティブチームとして協働します。

L3が企業のクリエイティブに携わるということは、クライアントにとっての外部ブレーンというだけでなく、企業と協働するパートナーであるということを意識しています。
御社に必要なクリエイティブは何か、どのようなリソースをご提供できるか、まずはお気軽にご相談ください。

【クリエイティブ カテゴリー】
  • パンフレット制作
  • カタログ制作
  • 会社案内制作
  • デジタルカタログ制作
  • CI・VIデザイン
  • Webサイト制作
  • サイト調査・分析
  • 取材・撮影
  • イラスト・インフォグラフィクス制作
  • コンテンツ企画・ライティング
お問い合わせはこちら
2nd

ヒアリング

マーケティング課題をクリエイティブで解決

ディレクターがご訪問、お電話などでヒアリングします。
企業の目的や課題を共有し、制作物の可能性を広げます。

マーケティングにおけるクリエイティブには「課題」と「戦略」が求められます。
例えば、パンフレットなどの販促物は、顧客の行動や意思決定につながるメディアです。
洗練されたビジュアルやデザインという感性を訴求するだけではなく、効果をもたらすツールでなければなりません。

1. マーケティング

ヒアリングでは、まずマーケティングツールとして、パンフレットに求める目的を共有します。
パンフレットやカタログは、顧客とのタッチポイントの役割として、特に企業イメージにつながりブランディングにも機能します。
クライアントとの綿密なコミュニケーションから、クリエイティブプランが生まれます。

2. コーディネート

ヒアリング内容を踏まえ、目的を達成するためのコンセプトメイクや最適なデザイン提案のためのプランニングへと、ディレクターがプロジェクトをトータルに管理、プロジェクトに最適なチームワークを形成します。

3. チームワーク

L3では、ディレクターやデザイナー、コピーライター、プロジェクトに関わる全てのクリエイターとのコミュニケーションから、企画のコンセプトを創りだします。
マーケティングや業種、競合他社の情報を踏まえ、ターゲットに届くデザインアイデアを結集します。

3rd

デザインコンセプトのご提示

ロジカルからクリエイティブへ

デザインのプロセスにおいて、クリエイティブチームでは、クライアントの顧客や競合などをリサーチ、ターゲットを明確化、そこから積み上げたコンセプトをデザインで表現します。
マーケティングツールとして確実な結果をもたらすコンテンツから、斬新なデザインやアイデアなど、幅広い視点でご提案をします。

1. ロジカル

市場やターゲット、商品の強みなど、クリエイティブにつなげるためのあらゆる情報を提起します。
L3の高品質なデザインは、この確かな根拠と感性から創り出されます。
どうしてこのデザインにたどり着いたのか、そのデザインには理由があります。
はじめて接したときの印象や感情など、あらゆる現象を引き出すための「なぜ」をデザインします。

2. クリエイティブ

L3は、常に新しい可能性に挑みます。
企業のメッセージを顧客に伝える手段として、デザインの持つポテンシャルを最大限に。
デザイナーの技術、感性、経験値がそこに集約されます。

4th

デザイン & ブラッシュアップ

デザインの最適化

クライアントとのコミュニケーションを重ね、デザインをブラッシュアップします。
提案デザインをベースにブラッシュアップ、さらに完成度を高めていきます。

  • コンテンツ

    パンフレットを初めてみる人に必要な情報が伝わること。
    常に顧客視点を意識しながら、デザインが完成に至るまでその品質を管理します。

  • デザイン

    デザインは、アート作品ではありません。
    ツールに求められる効果を、いかにビジュアルで表現できるか、いかにターゲット顧客の心にとどくものになるか。
    クライアントとのヒアリングから生まれたコンセプトをデザインに表現し、顧客に体験をもたらすことを考えつくす。
    L3のクオリティは、妥協なき探求から創り出されます。

  • ライティング

    印象的なキャッチコピーや共感を与えるライティングはデザインをさらに際立たせます。
    製品カタログなどのテクニカルな文章も、ストレスなく読み進められるよう整理することで、ツールの品質を高めます。

  • フォトグラフ

    画像は商品やサービスの持つ魅力やイメージを訴求し、商品の付加価値を高める効果的な素材です。
    人物撮影、インテリア、スティルライフ、風景撮影、商品撮影など、様々な専門分野を持つカメラマンのキャスティング。イメージに沿った画像をご提供します。

  • 印刷

    パンフレットは手に取って見るもの。
    手に取る印刷物としてのデザインが最高級の品質に到達していなければなりません。
    そのためには、印刷紙そのものの選択はもちろん、その紙にどう印刷するかの検討が重要であり、極めて高度なノウハウを必要とするため、最後のクリエイティブの作業といえます。
    優れたデザインが最高級の品質として出力されるかされないかは、最終段階の印刷によって左右されます。

5th

完成

パンフレットを中心に、他メディアへ展開

デザインやキービジュアルのイメージを共有することは、効果的なブランディングにつながります。
L3が手がけるデザインの多くは、企業イメージをターゲットに発信する基幹メディアです。
Webサイトや動画などへビジュアルイメージを展開することで、効果的なブランディング強化につながります。

  • Web

    L3では、パンフレットやカタログの制作とともに、Webサイト制作にもご対応します。
    メディアによって、デザインイメージが異なることは、見る人に違和感を与えます。
    ビジュアルやデザイン、コンテンツに統一感を持たせることで相乗効果をもたらします。

  • Movie

    動画は、企業PR、や、サービス、商品紹介など、顧客が気軽に情報を取得できるコンテンツです。
    L3ではターゲットの五感に訴えかける動画コンテンツをご提案します。